上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.03.01(Thu):kazuki
この前はデッキレシピをあげると約束したがあれは、嘘だ。

さて、次まどかマギカのタイトルカップの考察に移りたいと思います。
まず、強いカードをくっつけまくると出てくるデッキは、青緑タッチ赤だと思っています。
答えは単純明快、青と緑が強いから。

0帯はリライト並みに似たりよったりの構築になるだろうと予想されますが、
別れてくるとしたらレベル1帯、青ベースか緑ベースになってくると思われます。

さて、各色のラインを見てみよう。

青 「見滝中学生二年生さやか」+「林檎のおすそわけ 杏子」+「契約をせまるキュウべぇ」

で7000 カウンター補正が 9000~8500ライン。これは「癒しの祈り さやか」も同じなので割愛。

緑 「隠された思い ほむら」 + 「契約をせまるキュウべぇ」 で 6500

  「弓の魔法少女 まどか」 + 「契約をせまるキュウべぇ」 で 8000

でカウンター補正 前者が 9000、10500が可能となっている。

青はコストがかからず、返しで隠された思いほむらを落とすことは可能。
ただ強制アンコールは地味に響いてくるので注意したい。
緑はかなりのパワーラインを達成出来るが場にカードを展開しないといけないのが辛い。
結構緑は手札にこないと厳しいのが辛いところだろう。逆にいうとこれだけ展開してカウンターも
所持していればそれは回りすぎ。青側が2000/1 あれば全面陥落もありうるのが辛いところか。

2帯

好みがわかれる。あえていえば上のカードに「時間逆行者 さやか」で+2000ラインを意識、
もしくは「正義の味方 さやか」がレベル応援や杏子応援で10500というところだろう。
全試合意識するとしたら2レベルには「さやかの願い」が存在することだろう。
相手のクロックを意識しながらプレイしつつ時にはサイドを選択することも頭にいれていこう。
この場面でソウル2を所持していれば強いかもしれないし、比較的トリガーが弱いまどマギでは
ソウル2は選択としても充分強い。しかも青。 武士おまえ・・
このときに、アルテ早出しからのさやかが出たらどうしようもない。諦めよう。

3帯

さやかの14000もしくは13500というラインは結構カウンターで落ちる。
レベル応援にキュウべぇに普通の10000おいて12000、緑カウンターなら一方。そうでなくても1/1なら
相討ちまではもっていかれてしまう。扉を貼って殴りたいところだろう。
ここでアルテループは、状況によりけりなので記述はしないがレベル3のコンボは
赤「佐倉 杏子」の2番目テキストを併用した

「無意味な連鎖」

カテゴリ:イベント
色:緑
レベル:2 コスト:1 トリガー:0
あなたは相手の山札を上から3枚まで見てカードを1枚まで選び、山札の下に置く。
残りのカードを山札の上に好きな順番で置く。

状況が悪ければ3点から4点が入る。ここでのデスコンとしては1000/1を貼ってからの打撃

3 3 3 要求 ソウル2キャラを3枚展開出来れば三点確定ぐらいに加えて
三点を要求二回というのが結構面倒だ。クロックが3以上なら即死する可能性もある。
これは怖い。

となると 「佐倉杏子 テキスト 」+レベル応援 + キュウベェ +CX

でしめて15000というところか。
杏子が入っていればこのダメージ値は予測しながらプレイしなければいけないかも?
もちろん杏子を採用している人は2レベルぐらいから相手の回収カードにカウンターは
あったかぐらいは覚えておかなければならない。
リーフなんとかは来たら知らん。南無。


こうなってくると、緑青タッチ赤 が今回一番強気にいける構築かも?と予測しています。
「さやかの願い」ではなく「無意味な連鎖」が今回の台風の目になりそうと予想して
今回は〆ます。

それではタイトルカップでお会いしましょう!


BGM 「センチメンタルグラフティⅨ 東京集合アナタに逢いたくて③」














スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://wbcabcabs.blog.fc2.com/tb.php/173-5e46406e
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。